2022-08

食費節約奮闘記

8月の我が家の食費と自給率

 早いもので、今日で暑かった8月も終わりを迎えました。  お盆のあたりまでは、猛暑日の日が多く、大変な暑さでしたが、後半になってくると少し、暑さもやわらぎ、夜になると涼しくなる日も多くなってきました(^^♪  8月も7月に引き...
土づくり

使用済み培養土の消毒作業と今日の収穫

 8月20日にプランター栽培していたメロンやミニトマトの株を撤去して、土を1週間ほど乾燥させていました。  そして、一昨日に土をふるいにかけて、前の野菜の根っこや不純物を取り除き、ブルーシートにまいて、2日間、日光にさらして乾燥させ...
とうがらし

万願寺とうがらしが赤く染まってきた

 4月に苗を植え付けした万願寺とうがらしですが、まだまだ白い花が開花して、実を付けてくれています。  とうがらしの花言葉は、「旧友」、「嫉妬」、「雅味」などがあります。  由来的には、それぞれ、「旧友は、昔から香辛料と...
きゅうりの育て方

きゅうり(夏すずみ)の栽培記録(2022年春~夏)

 4月に苗の植え付けを行ったきゅうりの夏すずみの栽培ですが、7月いっぱいまでの収穫で株の成長が終わりました。  8月に入ると株が枯れていくばっかりなので、成長が終わったようです。  これで、今夏のきゅうり栽培を終えたの...
家庭菜園日記

朝夕と昼間の寒暖差が大きくなると成長が速い

 まだまだ、昼間は30℃超えの暑い日が続いている京都ですが、夜の涼しさは、かなり快適になってきました♪  朝の最低気温も、8月中旬までは平均で27℃以上ありましたが、ここ1週間は25℃くらいに落ち着いてきました。  このように...
家庭菜園日記(野菜)

まだまだ採れる夏野菜!お庭野菜とベランダ野菜の収穫

 「夏野菜」とは、春に苗の植え付けや種まきを行い、夏に収穫シーズンを迎える野菜で、代表的な野菜にきゅうり、トマト、ピーマン、とうがらし、かぼちゃ、なす、などがあります。  これらの野菜は、お盆の時期を過ぎた頃から、枯れてきて、収穫を...
ぶどう

ぶどう(巨峰)の初収穫

 2016年の夏に我が家の家庭菜園用ミニ畑の片隅に50~60㎝ほどの長さの巨峰の苗の木を植え付けして6年目になりました。  ぶどうの木は、苗の木の大きさにもよりますが、植え付けして3年ほどで房がなり、収穫できるようになると聞いて始め...
土づくり

栽培が終わった後のプランターの土を再生利用する時の注意点

 5月に苗を植えつけたメロンのプランター栽培ですが、7月には順調に花が開花し、着果もして、実が付いていましたが、7月上旬の大雨の連続にやられてしまい、葉にカビが生えてきました。  メロンは、ウリ科の植物で、雨に当たりすぎると...
ベビーリーフ

ベビーリーフの収穫と2回目の間引き

 我が家のベランダで育てているベビーリーフは、30㎝×17㎝のプランター2つで育てています。  1つは、7月13日に種まきを行ったのもので、7月31日に初収穫してから、これまで3回、21gのベビーリーフが採れています。  昨年...
家庭菜園日記(野菜)

記録的短時間大雨後の野菜の収穫とシソの植え付け

 昨日の私の住んでいる地域(京都の郊外)は、午後10時半頃に「記録的短時間大雨情報」が発表され、9時ころから11時までの間、雷と豪雨による激しい雨が降りました(>_<)  久々に恐怖を感じるような豪雨でした・・・  この...
スポンサーリンク