きゅうり

家庭菜園日記

1月~8月までの栽培プランの振り返りと反省

 毎年、1~2月頃に、その年に家庭菜園で育てる野菜・果物の栽培プランを立てています。  この菜園プランを計画する目的は、①育てる品種の時期ごとに行う作業を忘れないようにするため、②同じ場所に同じ作物を育てて、連作障害が起きるのを防ぐ...
家庭菜園日記

8月半ばのお庭野菜と果物の生育状況

 7月から豪雨→猛暑→豪雨→猛暑の悪の連鎖が続いているような感じで、野菜や果物の栽培をしている方には、困難な日々が続いている気がします。  そんな天気であっても、家庭菜園でたくさんの野菜や果物を収穫しようと思うと、日々の生育状況の確...
ミニトマト

今日、収穫したミニトマトと糖度測定

 毎年、ミニトマト栽培をしており、収穫できた実の数は、2株育てて400個ほどでした。  しかし、今年は、1株、鉢植え栽培も行っていたので、合計3株で育ててきました。  7月に入ってから、真っ赤なミニトマトの実が採れるようになり...
家庭菜園日記

8月最初の収穫とお庭野菜・果物の生育状態

 今日から8月。  7月は順調に夏野菜が育ってくれましたが、これからは猛暑との戦いになります(^^;  そんな8月の始まりの朝に、ミニトマト36個、万願寺とうがらし4本、ミョウガ2個が採れました!  今年のミョウガは、昨...
家庭菜園日記(野菜)

ミニトマト、きゅうり、万願寺とうがらしのこれまでの収穫数とこれからの栽培管理で大切なこと

 7月も終わりに近づき、これからが夏本番な感じになってきましたが、我が家のお庭野菜は収穫真っ盛りの日が続いてくれています。  ミニトマトのアイコ きゅうりの夏すずみ 万願寺とうがら...
ミョウガ

2年目を迎えたミョウガの今年初収穫と25日ぶりの追肥

 昨年に地下茎を植えて、冬には冬眠状態だったミョウガですが、春以降に葉と茎がグングン成長してきました。  昨年は、7月の半ばから花蕾が地上部に出てきて収穫することができていましたが、今年は成長がゆっくりでした。 ...
いちご

いちごの子苗作りを開始

 昨年に子苗作りをして、今年はプランターに5株、お庭のミニ畑に3株植えて育ててきました。  この8株から、たくさんのいちごの実を収穫することができました。  最初の収穫は5月14日でした。  それから約2ヶ月にわ...
にんじん

早生にんじんのプランター栽培とペットボトル栽培管理

 我が家のにんじん栽培は、プランターとペットボトルの2か所で育てています。  今年のにんじんの品種は、カネコ種苗の早生にんじん「時無五寸人参」という品種を使っています。  にんじんの種は、「共育ち」といって、たくさんの種をまい...
家庭菜園日記

お庭野菜の朝の収穫と生育の様子

 私の朝は、起きたらトイレに行って、顔を洗って、コップ1杯の水を飲んだら、お庭で育てている野菜達の様子を見て、熟した野菜を収穫することから始まります。  これが、朝の日課になっていて、いわゆる「朝活」ってやつですね(^^♪  ...
家庭菜園日記(野菜)

どんどん採れる夏野菜と収穫し続けるためのずらしまき

 夏が近づいてくると、「夏野菜レシピ」や「夏野菜〇〇」といった言葉を耳にする機会が増えてきます。  この「夏野菜」って、どの品種の野菜のことを言うのでしょうか?  夏に収穫できる野菜だったら、夏に採れる代表的な野菜であるきゅう...
スポンサーリンク