2021-09

食費節約奮闘記

9月の我が家の食費と自給率

 9月の京都は、例年に比べて比較的気温が低く、とても過ごしやすかったです。  栽培している野菜にとっても、雨の日が少なく、太陽を浴びる機会が多くて、おまけに夜は気温が下がり、昼夜の気温差が大きくて、野菜の生育環境にとっては、とても良...
いちご

イチゴの子苗作りの進捗状況

 今朝、2階のベランダに出てみたら、9月23日に種まきを行ったベビーリーフ、ラディッシュ、リーフレタスが元気に発芽していました♪  ベビーリーフは、あと数日したら、プランター一面に発芽しそうなので、新芽が1cm間隔になるよう...
家庭菜園日記(野菜)

あれこれ収穫とリーフレタス、ベビーリーフ、ラディッシュの種まき

 先週まで京都は秋らしく涼しくなってきていたのですが、今週に入って30℃超えの日が続いています(・_・,)  暑くなったらなったで、まだまだ元気な夏野菜が健やかに育ってくれます。  5つのプランター鉢で育てているミョウ...
ミニトマトの育て方

ミニトマト(アイコ)の栽培記録(2021年4月~9月)

 4月に苗の植え付けを行い、9月16日に最後の収獲をして、畝をきれいに片付けたミニトマト(アイコ)ですが、約6ヶ月の間、たくさんの実を成らせてくれました。  ミニトマトは、毎年、育てていますが、アイコは3年ぶりに育ててみて、皮は他の...
キャベツ

キャベツとじゃがいもの植え付け

 3日前にアイコの最後の収獲を行いました。  その後は、ただ枯れ果てていくだけなので、次の野菜の栽培のために枯れたアイコの枝や葉を処分して、畝をきれいにしました。  2つの苗から育てたアイコですが、合計で422個の美味...
ミニごぼう

ごぼうとほうれん草の種まき

 一昨日の収穫をもってミニトマトのアイコの収穫が終わりました。  アイコは、4月19日に苗を植え付け、6月30日に初収穫してから、約2ヶ月半もの間、収獲出来ました。  ミニトマトは、病害虫にさえ気をつければ、栽培が簡単な上に、...
土づくり

使用済みの野菜培養土の再生利用②

 6月下旬に種まきを行ってから約2ヶ月半経過したシソの葉とリーフレタスが元気に育っています。  今朝も元気な大葉とリーフレタスの緑色の葉を収獲出来ました♪  今日の収獲量は、大葉12枚、リーフレタス32...
土づくり

秋・冬野菜の栽培に向けて土づくり

 8月から9月にかけては、ミニトマトとミョウガの収獲期でした。  今日も、ご多分にもれず・・・(^^ゞ  真っ赤な実がだいぶ、減ってたミニトマトのアイコ。  こちらは、家裏の日陰で、気づいたら花蕾が大きく...
家庭菜園日記

秋に植え付け・種まきを行う野菜類(家庭菜園プランの考察)

 9月に入って一気に涼しくなり、急に秋の気配がやってきたような感じですね。  今日も、家の裏の陽当たりの良くない場所でプランター菜園しているミョウガが、大きくなっていました。  ミョウガは、1日中、陽が当たらない場所で...
家庭菜園日記

9月始めの野菜の生育状況

 今朝、起きたときに天気予報を見てみると、7時半頃から大雨の雨雲が接近する予報だったので、大慌てで、ミニトマト、大葉、リーフレタスを収獲しました。  ミニトマトの真っ赤な実が、たくさん成っていて、大雨に当ててしまうとせっかくの赤い実...
スポンサーリンク